• カラースクール・カラーサロン一覧
  • カラー商品
  • お問い合わせ

スプリングタイプ(春タイプ)のファッションコーディネート|女性

男性のコーディネートはこちら

誕生日パーティー(春)

スプリングタイプのレディースコーディネート1

お誕生日パーティーにお呼ばれ。確かあの子のパーソナルカラーはスプリング、お花屋さんでカラフルなチューリップのブーケを作ってもらおうかな。似合う色のブーケなんて素敵だよね!

監修:東京カラーズ 桜井輝子

イエローを主役に据えて、コサージュのピンク、靴のパープルをアクセントカラーにしています。多くの色を一度に使う時には、面積バランスを工夫してみて!

のんびり過ごす休日(春)

スプリングタイプのレディースコーディネート2

予定のない休日は、前から気になっていたDVDをレンタル。帰りにコンビニでお菓子も買っちゃおう♪ お部屋でのんびり過ごすこんな日も、自分らしいオシャレを楽しみたいな。

監修:東京カラーズ 桜井輝子

カジュアルスタイルは、明るく楽しく仕上げましょう。スプリングの人がもつ、華やかでイキイキとした印象をアピールできます。

ビジネースシーン(春)

スプリングのレディースコーディネート13

「春一番」も吹きました。コートを脱いだその日から・・と、素敵な着こなしを夢見ていませんか?これからの季節は明るい色をたくさん取り入れて、新しい風をビジネスの場に吹かせてみませんか。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

愛くるしいキャラクターの持ち主には、こんな配色がぴったり。職場の雰囲気を明るくすること請け合いです。フットワークの良さを充分にアッピールできる装いはあなただけのものです。景観感を大切に。

アウトレットでお買い物(春)

スプリングのレディースコーディネート14

素敵なお店に入って行く時、今日の自分のコーディネートは・・果たして?なんてちょっと気が引けたりしませんか?なるべく自分の好みの恰好で行くとお店の方に的確な提案をしてもらえますよ。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

黄色のポロシャツとブルージーンズのショートスカート、春を象徴するようなカジュアルラインです。レギンスは足首を出し、白のローファーで軽快感を。バーバリー柄のトートバッグは抜群の相性です。

オフィススタイル(夏)

スプリングタイプのレディースコーディネート3

まだまだ続く暑い夏。 オフィススタイルも、涼やかで爽やかな印象にまとめれば、いつもより仕事がはがりそう。

監修:東京カラーズ 桜井輝子

シンプルなコーディネートは小物選びがポイント!こちらは、全体をベーシックカラーでまとめ、小物にキレイ色を取り入れたコーディネート。鮮やかな色を使うのに抵抗のある人は、まず小物からトライ!

姪っ子と公園で過ごす(夏)

スプリングタイプのレディースコーディネート4

夏の日差しにも負けず、姪っ子を連れて公園へ。今日は動きやすいコーディネートで童心に返って思い切り遊んじゃおう!手作りのお弁当、喜んでくれるかな。

監修:東京カラーズ 桜井輝子

暑さを吹き飛ばしてくれそうなブライトカラーで全体をコーディネート。 スプリングの人は、ちょっと派手かなと思うくらいのハッキリした色を得意とします。

アフター5の暑気払い(夏)

スプリングのレディースコーディネート15

暑気払いのお世話役をする事になりました。会場はシーサイドのシャレたホテルです。暑いからといってラフな恰好でいっては評価を下げてしまいます。適度にキチンと感を出すのがポイントです。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

爽やかブルーのギンガムチェックが今日のシーンにぴったりです。インナーは白のタンクトップ、スカートはクリームイエローのショート丈に。ウエッジソールのシューズと水玉バッグで愛らしくまとめましょう。

湘南海岸にドライブ(夏)

スプリングのレディースコーディネート16

夏休みになりました。気の置けない女の子どうしでドライブに出かけました。ビーチサイドのお気に入りのレストランでランチを。潮風をいっぱい受けて磯の香りを存分に味わいたい。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

サーモンピンクはこのタイプの方をより個性的に演出してくれます。短パンジーンズも功を奏してより軽やかに。ローファーとバッグは白地をベースに楽しい色使いが気分をいやが上にも解放してくれます。

家族で外食(秋)

スプリングタイプのレディースコーディネート6

今夜は久しぶりに家族揃って外食。秋の味覚が楽しめる和食屋さんで、ゆっくり美味しいものを堪能することに。 ナチュラルなコーディネートなら仕事やプライベートの話に花が咲くかな。

監修:東京カラーズ 桜井輝子

あでやかなパープルをメインにしたコーディネートも、チェックのショートパンツで秋らしさをプラス。首に巻いたミニスカーフは、キュートで軽快なイメージのスプリングの人にピッタリです。

美術館でデート(秋)

スプリングタイプのレディースコーディネート5

芸術の秋には少し着飾って彼と美術館へお出掛け。いつもより上品にまとめたつもりだけど、彼は気付いてくれるかな。 素晴らしい作品を鑑賞して、ファッションセンスを磨かなきゃ!

監修:東京カラーズ 桜井輝子

アイボリーホワイトのワンピースにウォームピンクのカーディガンを羽織れば、可憐で大人可愛い印象に。小物類をブラウン系でまとめたことで、カーディガンがいっそう華やいで見えます。

上野公園へ美術散策(秋)

スプリングタイプのレディースコーディネート17

芸術の秋・スポーツの秋、秋はとかく感性をくすぐられるようなシーンに出くわす機会が多いですね。今日は気合いを入れていくつか美術館を巡りたい。そうそう動物園でパンダにも合いたいな!

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

周りの景色のトーンが少しずつシックな色合いになってくる時期だからこそこのタイプの方は極力あかるく装う事で個性が出せます。思いきって柄物などをあしらってもいいですし、デザインもカジュアルラインを心がけて。

クラス会の集まりに(秋)

スプリングタイプのレディースコーディネート18

鑑賞の秋、音楽やアートに親しむのも良いですが、人と人との繋がりを深めていきたいのもこの時期。年に一度のクラス会はいつもこの時期、今年は隅田川の遊覧船で浅草までのコースを楽しみます。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

ソフトカラーのダッフルコートはインナーのオレンジカラーと合わせてキュートに決めましょう。ギンガムのストッキングも同色で、くるぶしまでのショートブーツは、ロールアップしたジーンズによく合います。

オフィススタイル(冬)

スプリングタイプのレディースコーディネート7

今日から始まる新しいプロジェクト、まずは大切なお客様との顔合わせからスタート!第一印象は重要なので、きちんと見えるジャケットスタイルをチョイス。気を引き締めて行こう!

監修:東京カラーズ 桜井輝子

全体を柔らかなトーンでまとめれば、穏やかな落ち着きを表現できます。チームワークが大切な時、主張しすぎないこんなコーディネートが役に立つかもしれません。

ショッピング(冬)

スプリングタイプのレディースコーディネート8

彼へのクリスマスプレゼントを探しにショッピング!冬はなんとなく暗めの色を選びがちだけど、ポイントで鮮やかな色を持ってくると寒さも吹き飛びそう。色のパワーってすごいよね!

監修:東京カラーズ 桜井輝子

ダッフルコートの鮮やかな赤が、この季節にピッタリ。華やかな色を組み合わせる日は、小物にオフホワイトを選ぶのもおすすめ。寒い時期の白もステキです。

アフター5の英会話教室(冬)

スプリングタイプのレディースコーディネート9

アフターファイブは、自己研鑽のチャンスですね。今日は英会話のフリートークレッスンに。ビジネスマンも大勢参加するので、きちんと感は大切。かといって堅過ぎないことがポイント!

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

愛らしいソフトな印象の色がキュート効果を際立たせてくれます。デザインもカジュアルで快活なものがお似合いです。多色使いもOKで、嫌みになりません。配色効果を計算して思い切り楽しんでください。

サッカー観戦(冬)

スプリングタイプのレディースコーディネート10

ボーイフレンドの感化で、最近、競技場でのサッカー観戦が好きになりました。でもこの時期の寒さは相当堪えます。ヒートテックでインナーを固めて出来るだけフィット感を出すのが今年流。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

主役は何とも愛くるしいチェック柄のハイソックス、脇役たちは控えめなパステルカラーで合わせましょう。但しどことなく色の繋がるように計算をして、主役が浮かないように心がけましょう。 カラーハーモニーを楽しんで!

ホテルのディナーショー(冬)

スプリングタイプのレディースコーディネート11

外は木枯らしが吹いていてもどこ吹く風。万全の空調設備の中で寒さを忘れるひととき。それぞれの個性を重んじながらも、会場の雰囲気に合わせて馴染感をもたせるのがポイント。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

ふわっとした黄色がこんなにも可愛らしく映るのはスプリングならではの特色です。ネックラインはプチスカーフをチョーカーに。オレンジはパステルイエローと相性がいいはず。春を先取りしたコーディネートを楽しんで。

お台場にショッピング(冬)

スプリングタイプのレディースコーディネート12

ハイセンスなファッションを求めてお台場にショッピング。晴れていても海風は容赦なく吹きすさびます。ショールやロングブーツでしっかりガードしてお気に入りのショッピングモール巡りを。

監修:salon de couleurs 堀本 恵子

コートのオレンジとブラウンのギンガムチエックがデザインとのバランスをとっています。ショルダーバックの赤の他は極力色を抑えてうるさくならないように心がけましょう。バッグのグレーが全体のまとめ役になっています。

男性のコーディネートはこちら